解剖学のお勉強に行きました。

日々のこと
07 /22 2019
「世界一ゆる~いイラスト解剖学」  有川先生の講座。

前回の4月は、竹内先生と二人で参加し楽しかったことを話して、
今回は、4人で上半身編に参加しました。

s-1563017029729.jpg

まずは、体の中を見える化できるように、肩甲骨を探すところから始まります。
イメージと実際にはズレがあったりして、そのズレを修正しながら、
肩甲骨のある場所や動作によって動き方の確認などしました。

新しい気づきがとても新鮮で楽しいです。

s-1563745816783.jpg

肩の上を良く見て下さい。
小さいガイコツが乗っています。 
かわいいと思うのですが、人によるかもしれません。
と言うのも、骨格模型が欲しいと思い、今月誕生日なので
プレゼントに買ってもらうことにしました。

等身大と半分のサイズの模型。

小さいのが届き部屋に置いた時、家族の反応は、いいんちゃう。
170㎝の大きいのを部屋に置いて、足の骨26コあるかな?
手は、27コあるかな?って数えていたら、気持ち悪い~と言われました。
夜中見たら、びっくりするから置くのやめてと・・・

でも、数日たつと慣れたのか、何も言われないので、しばらく飾っておきます。
そのうち教室にも、ガイコツくん連れて行きます。(笑)

話は脱線しましたが、骨を学んでから筋肉を学びました。
実際にペアで触りながら学ぶので、自分のからだの中の状態や
変化を感じ取りやすくなり、体の不調がでた時に、どこの関節?どこの筋肉?
と考えながら、自分のケアをしやすくなります。

s-1563745849227.jpg

レッスンでも、少しづつお伝えできるように頑張りたいです。

s-CollageMaker_20190722_074016713.jpg

先生にサインをして頂きました。
かわいいイラストも描いて下さいます。

今回一緒に参加できた先生方、ありがとうございました。
一緒に参加できると、楽しさがアップします。
またご一緒できるとうれしいです。

(by 高橋)

おいしく食べてコレステロール対策

健康コラム
07 /08 2019
 脂質異常症は生活習慣病の一つで、血液中のコレステロールや中性脂肪が適正値を超えた状態です。

脂質異常症を改善する為にはLDL(悪玉コレステロール)値を正常に戻す食生活が重要なカギとなります。
『食べる量』に注意して腹八分目を心がけ、栄養バランスが良い食事を気長に続ける事が
]コレステロール値を上げない食生活のポイントです。

《脂質異常症を予防、改善する食品》

【ビタミンAが多い食品】
抗酸化物質の代表βカロテンは体内でビタミンAに変わります。
人参など緑黄色野菜 、トマトのリコピン item-0001-75x75.png
鮭などアスタキサンチンなどにも含まれます。

【ビタミンCが多い食品】
ビタミンCも抗酸化物質の代表。
水溶性で熱に弱い性質があり果物野菜に多く含まれます。

【ビタミンEが多い食品】
ビタミンEは過酸化脂質の合成をおさえる働きがあり、老化防止ビタミンとも呼ばれます。
植物油やアーモンドの種子類、豆類、魚介類に多く含まれています。

【EPAが多い食品】
魚の油には動脈硬化や心筋梗塞を防ぐ作用のあるEPAやDHAが含まれています。
生食の他、野菜と一緒に調理して魚の油ごと食べる方法がオススメです。

【食物繊維が多い食品】
野菜や海藻にはコレステロールの吸収を抑える食物繊維がたっぷり入っています。
体内で消化吸収されずに消化管をそのまま通るので、便通を促したり、腸内の有害物質を
体外へ排出する働きもあります。

☆食物繊維をより多く摂るには
1日25~30g(野菜なら両手に山盛り)を目標に。
野菜の場合は煮る、ゆでる、蒸すなど調理の工夫でより量をとる。
特に食物繊維の多い緑黄色野菜を食べるように。
野菜

上記を参考に美味しく食べて脂質異常症を改善予防しましょう。

(by 中村)
健康コラム用ライン

シニア世代の「週末特別教室」が開催されました。

体操のこと
07 /05 2019

去る6月29日 朝日新聞厚生文化事業団主催のシニア世代の
「週末特別教室」が、グランフロント大阪 北館にて開催されました。

グランフロント大阪北館

梅雨空の中、大勢のアクティブシニアの皆様が参加してくださいました。

コングレコンベンションセンターの会場には、定員いっぱいのやる気
満々の皆様です。

コングレコンベンションセンター

1時間目は認知症専門医の医師、松本先生の講義。
皆さん熱心に受講されていました。

私も初めて知ることがたくさんあり、とても勉強になりました。

2時間目は交通評論家の中村先生の、楽しくて勉強になる講義をスクリーンを
見ながら・・・

貯筋運動②

3時間目の貯筋運動が私の担当です。

イスに座っての方もおられます。
立位、腰かけて、マットに座っての3つのバージョンを紹介しました。

貯筋運動

とっても楽しく、皆さん笑いながらのご参加。ホントに元気!

朝日新聞厚生文化事業団スタッフの皆様、お世話になりました。
これからのシニア世代が長~く元気でいるためのプログラムを、今後も
お伝えしていきます。

(by 花田)

Fit & Health Company