母の元気が出る方法。

日々のこと
03 /25 2019
昨年骨折し、少し活動範囲が狭くなった母。元気が出る方法は?と考えました。

兄たちも一緒に、旅行に行くこと。
決まったら、少しずつ歩く歩数を増やし、積極的に近くのスーパーへ買い物にも
行くようになりました。

楽しみがあると、『やる気と元気』がでるので、いいリハビリになります。
旅行中は、いろんな所を見せてあげたいと、兄が車いすを買っていたので、
移動は車いす、降りて少し歩くって感じです。

「辰鼓楼」横の登城さんでは、テラス席があり、ペット連れ可。

s-CollageMaker_20190324_223555196.jpg

出石城跡の辺りでは、、桜が少し咲いていました。

宿に着いたら「琴引浜」までお散歩に出かけました。
鳴き砂ですが、音はならず小鉄の小さな足跡が・・・

CollageMaker_20190324_222259868.jpg

温泉は、とても気持ちのいいお湯です。
そして、やっぱり楽しみは「カニ」を食べること。

CollageMaker_20190324_221709479.jpg

次の日は、「浦島神社」や「コウノトリの郷公園」  可愛いポストがありました。

CollageMaker_20190324_222617832.jpg

「遊覧船」に乗って、舟屋を見たり、「天橋立ビューランド」。
上は、今回の写真。
時節が変われば、下のように海の青とグリーンがきれい。
こんな季節にも行ってみたい。

CollageMaker_20190324_221904051.jpg

昨年とほぼ同じコースですが、昨年の傘松公園から見る景色と
ビューランドから見るのは、また違ってきれいでした。

今回は、車いすでもペット連れも可能のコースでした。

(by 高橋)

検査説明②

健康コラム
03 /17 2019

【肝炎検査】

HBs抗原・抗体…B型肝炎の抗原・抗体を調べる検査です。

HCV抗体…C型肝炎の抗体を調べる検査です。


【脂質検査】

中性脂肪(TRG)…多くなりすぎると動脈硬化を引き起こします。

HDLコレステロール…善玉コレステロールと呼ばれ、血管の内側に付着した
              コレステロールを肝臓に運び去る作用があります。

LDLコレステロール…悪玉コレステロールと呼ばれ、コレステロールを動脈壁に
              運び込む作用があります。

総コレステロール…コレステロールが多くなりすぎると、血管の動脈硬化を
             引き起こします。

胃

【腎機能検査】

尿素窒素(BUN)・クレアチニン(CRE)…腎機能検査の1つで、腎臓での
                         排泄機能を調べます。
                         尿素窒素は腎臓機能以外の種々の
                         因子により影響されます。


【貧血・血液一般検査】

白血球数(WBC)…体の中に細菌やウイルスの侵入から体を守る働きをしています。
            白血球数が高い場合は、体のどこかに炎症が起こっている
            場合と、他の病気で白血球が増えている場合があります。

赤血球数(RBC)…体の細胞に酸素を運びます。赤血球が少なくなると、酸素を
            運ぶ交換作業の能力が落ちてきます。
            貧血や多血の状態を調べることができます。

ヘモグロビン(Hb)…赤血球に含まれる鉄結合蛋白で、血の赤さのもとです。
             貧血の状態を調べることができます。


臓器

ヘマトクリット(Ht)…血球の容積の割合です。貧血の状態を調べることができます。

血小板(PLT)…出血を止める役割を持っています。

血清鉄…血液中の鉄分を測定します。 出血、食事中の鉄不足等により減少すると
      貧血の原因になります。

MCV・MCH・MCHC…貧血が認められた場合、これらの割合をみて貧血の原因、
             貧血の種類などを判断します。

(by 花田)
健康コラム用ライン

検査説明

健康コラム
03 /10 2019


【身体測定】

身長と体重から体格指数を出して、肥満の程度を計算します。
BMIは21~25までが標準とされます。
標準体重=身長(m)×身長(m)×22


【血圧】

高血圧は動脈硬化をもたらし、脳卒中や心筋梗塞など生活習慣病を引き起こします。


臓器③

【肝機能検査】

総蛋白(TP)…栄養状態、肝臓や腎臓の機能などを調べる検査です。

総ビリルビン(T-BIL)…黄疸の有無、黄疸の種類を判断することができます。

ZTT…肝臓の状態を調べます。

GOT(AST)…肝臓・心筋・骨格筋などに多く分布し、臓器の細胞に異常が起こると
         異常値としてあらわれます。

GPT(ALT)…主に肝臓の疾患の指標となります。GOTとGPTが両方高値であれば
        急性肝炎・慢性肝炎・急性心筋梗塞などが疑われます。

臓器②

ALP…肝胆道系機能が正常かどうかを予測する指針になります。

γ-GTP(γ-GT)…アルコール性肝障害をみつける指針になります。

LDH(LD)…あらゆる臓器の細胞に含まれている酵素です。
       臓器の細胞が破壊されると、血中に流れ出て数値が
       上昇します。

アルブミン(ALB)…肝機能・腎機能の異常を調べる検査です。

A/G比…肝機能の検査の1つで、総蛋白の検査だけではわからない
      異常を調べることができます。

直接ビリルビン(D‐BIL)…肝胆道系黄疸の指標になります。

TTT…高値の場合、急性肝炎・慢性肝炎などが疑われます。

(by 花田)
健康コラム用ライン

健生会「健康フェスタ2019」のお知らせ

体操のこと
03 /01 2019

5月20日(月)健生会「長尾支部」のイベント『健康フェスタ2019』を予定して
います。

健康フェスタ2019

観光バス3台を貸し切って、びわ湖周遊日帰り旅行‼

バラ園

5月20日は月曜日ということで、フィット&ヘルスの月曜日の「菅原クラブ」
「サンサン体操」の皆様等、一部会員の皆様にもご一緒していただく事に
なっています。

「菅原クラブ」「サンサン体操」のお友達も参加できます。
申し込み締め切りは今月末です。

ミシガン

新緑のびわ湖満喫紀行!

バラ園を巡ったり、ミシガンに乗船してびわ湖の
風を感じましょう!

びわ湖テラス

新しくなったびわ湖テラスからの眺めは最高です。

ランチバイキングや道の駅でのお買い物も
楽しめそうですね。

五感をくすぐる楽しいイベントになりそうです。
自然に触れて、心も体も健康的な1日を
過ごしましょう!

(by 花田)

Fit & Health Company