やっぱり心地よい!

日々のこと
01 /27 2018


皆さんお元気でお過ごしですか? やっぱり「大寒」ともなると
毎日寒いですね。


足②


健康体操教室では、足のお手入れをしていますが、こんな寒い季節は
家でもやってくださいね。

足のお手入れも、教室に応じて官足法だったり、コンディショニングだったり
フットセラピーだったり…さまざまですが「痛み」をしっかり感じるように行う
ものや「心地よさ」を追求するものがあります。


足


それぞれに長所があって、いちがいにどれが良くてどれが悪いとは
いえませんが、最近孫に生後間もない頃からやっているのが
優し~くモミモミ・・・

気持ちがいいんでしょうね。
ギャン泣きしていても、おとなしくなってトロ~リ・・・寝てしまいます。

やっぱり、こんな頃から体が求めているのかもしれませんね。

(by 花田)

骨に関係のある言葉 知っていますか?②

健康コラム
01 /12 2018
《骨粗しょう症》

閉経による女性ホルモンの急激な減少や、長年の
生活習慣(運動・食事)などによって、骨量が減り
骨折を起こしやすくなる状態のこと。



《破骨細胞》

骨の新陳代謝の際、古い骨を分解する細胞。
女性は閉経期を迎えると、破骨細胞の働きを抑える
女性ホルモンが急激に減少し、急速に骨量が減ることが
あります。



《骨芽細胞》

破骨細胞が壊した部分を修復する細胞。
運動で骨に適度な負荷がかかると、骨芽細胞の働きが
活発になると言われています。

リズム運動



《骨代謝マーカー》

尿や血液検査などにより、骨の新陳代謝のバランスを
調べる検査。
これによって、破骨細胞や骨芽細胞の働き具合がわかります。



《そして…骨と運動

運動で骨に適度な力がかかると、骨の強化につながります。
また、身のこなしも軽くなるため、寝たきりの原因となる転倒を
防ぐ効果も期待できます。
高齢になっても、軽い運動は継続しましょう。

(by 花田)
健康コラム用ライン

骨に関係のある言葉 知っていますか?①

健康コラム
01 /03 2018
《骨量》

骨は骨気質(コラーゲンなど)、骨塩(カルシウムとリン酸の結合物)
からできています。
骨量は2つの総和(ミネラルの総量)です。
骨量は20歳頃をピークに、それ以降少しずつ減っていきます。



《骨密度》

単位面積当たりの骨量を測定する指標。
骨密度の正常値は、成人(20~44歳)の平均値をもとにし
70%未満だと、骨粗しょう症と診断。



《骨質》

骨の強さのこと。
骨気質、骨塩共に劣化させないことが、丈夫な骨作りに大切です。



《骨代謝》

骨は常に新陳代謝を繰り返しています。
古くなった骨の一部を壊し、新しい骨に作り替えます。
加齢や運動不足などが原因で、このバランスが崩れ骨密度が
低下すると、骨粗しょう症の原因に。



(by 花田)

ランニング④
健康コラム用ライン

健康体操 妊婦さん編②

体操のこと
01 /02 2018

明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。


お正月飾り


早速ですが、健康体操妊婦さん編②です。


健康体操妊婦編⑥


この動作、見覚えありますよね。
そうです、いつも健康体操でおなじみの動作です。

「もういつ生まれてもいいかなぁ…」と思った時から行いました。


健康体操妊婦編⑤


予定日は27日。「家で年越ししたいなぁ…」と言っていた娘は
妊婦編①の動作から、切り替えです。


IMG_20171224_190335.jpg


23日早朝に陣痛が始まり、23日夜に無事出産。

フリースタイルで出産可能な病院です。
分娩台でもいいですし…娘は畳のお部屋。ここで生みました。

妊娠中も体操を続けながら元気に過ごし、22日は公園で上の子を
走って追いかけていました。


いよいよ⑤


これは生む2時間ちょっと前。
体操はできる時に継続しながら…上の子も同室できる病院です。
超安産!でした。
27日に退院して、母子ともに元気に年越しです。

健康体操も、いろいろなシーンで出番がありますので
たくさんの皆様に実践してもらえると嬉しいです。

(by 花田)

Fit & Health Company