紅葉狩りへ行こう!

日々のこと
11 /26 2017
今日、武庫川渓谷廃線跡に行ってきました。
JR生瀬駅からトンネル入口まで行き、武田尾駅までのコースを歩きました。

スタートの北山第一トンネル入口です。

s-トンネル入り口

お天気もよく、思っていた以上にたくさんの方が来られていました。

懐中電灯を片手にトンネルの中へ入って行きます。
廃線跡の枕木の上を歩くのも、ワクワクします。

s-コウモリ

レンガ造りのトンネル、長いトンネル短いトンネルの暗闇を歩くと
コウモリがいました。

武庫川渓谷を右側に川のせせらぎを感じながら、とても気持ちがいいです。

s-廃線跡

枕木わかりますか?
こんな所を歩き、赤茶けたレトロな感じの鉄橋を渡ります。

鉄橋を渡ると、川が左側に変わりました。

s-紅葉

紅葉もとてもきれいでした。

武田尾駅のホームって、トンネルの中にあるんです。

s-武田尾駅

トンネルの中に駅があるなんて、すごい。
思わず、写真を撮りました。

ご一緒させていただいた方は、いろんな所へ行かれてよくご存じなので、
私でも楽に、楽しめるコースを教えてくださいます。

一人では、行かないところへ連れて行って下さるので、ほんとにうれしいです。
ありがとうございます。

優しいコースなので、ハイキングを楽しもうという方にお勧めです。

(by 高橋)

朝日放送 『おはよう朝日です』 に健康体操が出演します。

お知らせ
11 /17 2017


11月30日(木)  朝日放送 ♪「おはよう朝日です」♪

朝6:45~の番組に、健康体操教室が紹介されます。


IMG_20171112_182946.jpg


放送が流れる時間帯は、7時30分頃だそうです。

紹介の教室は、奈良市の「登美ヶ丘教室」の皆さん。

「おはよう朝日です」の番組ロケ班が、22日(水)に教室に来て
くれますので、当日健康体操に参加されませんか?


IMG_20171112_183104.jpg


内容は主に「貯筋運動」を行います。

年をとると衰えやすい筋肉を重点的に強化!
いつでもどこでも実施可能な貯筋運動で、日常生活がより快適に!

この機会に一緒にご参加ください。

(by 花田)

生活の質を高めるいい睡眠 ②

健康コラム
11 /15 2017
前回に引き続き、今回は質のいい睡眠をとるためには、実際どのような事に
気を付けたらいいのか? また、どのような事をしたらいいのかなどの
具体的なお話しをしたいと思います。

心地よく眠りにつき、質のいい睡眠をとるために必要なめぐりの良い体を
つくる基本は、食事です。 白米よりも玄米や黒米、根菜類などの色が濃くて
水分の少ない陽性食品(体を温める作用がある食材)を積極的に
とるように心がけましょう。 しょうがやネギ、大葉などの薬味は、
血行促進に効果的な成分が多く含まれており、少し加えるだけでOKなので、
色々な料理にアレンジが可能で、風味も増すのでおススメです。

就寝前に、軽めのストレッチなどで体の緊張をほぐしてあげるのもいいでしょう。
首や肩の関節を軽く回すだけでも、筋肉がほぐれて血行が良くなります。

お風呂はシャワーだけで簡単にすませるのではなく、しっかりと湯船に
つかって芯から体を温めるようにしましょう。 さらに、就寝前に足湯などで
足先を温めるのもおススメです。 また、お風呂は睡眠の3時間前に入浴すると
寝るタイミングで体温が下がるので睡眠効果が増すと言われています。

それから、寝る前のスマホやパソコン、テレビは出来る限り避けるようにしましょう。
スマホなどから発せられるブルーライトは、脳を覚醒させる効果があるそうです。

そして、何より質のいい睡眠をとるために、運動は不可欠です。
日中に体を動かすことは、体に心地よい疲労感を与えます。 この疲労感により、
深く眠れることが出来たり、途中で目覚めてしまう回数を減らす事が出来ます。
また、運動によりストレスも解消され、質のいい睡眠がとりやすい環境が整います。

これらの事に少し注意をして、生活の質を高めるいい睡眠をとれるように心がけましょう。


(by 貞広)


目覚めのいい朝


健康コラムの線

続きを読む

足のお手入れ続けていきます!

体操のこと
11 /12 2017

冬を迎える前の美しい季節です。皆さんお元気ですか?

この秋は休日を返上して、講習会や勉強に時間を使いました。
そして、秋もそろそろ終盤ですね。


晩秋


昨日出かけたのは、大阪官足法健康ルーム。

梅田からも近く、久しぶりに街を歩くともうクリスマスのディスプレイであふれて
いて、✨°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°
夜になると・・・それはもうキラキラと・・さらに美しさを増しています。


クリスマスディスプレイ②


ここはホテルヒルトンのエントランス。

クリスマスムードはこれからでしょうが、本格的な寒さが来る前に
足のお手入れを再度見直す事ができて、本当に良かったです。

会員の皆様にも、これからの季節は特に特にお勧めしたいと思います。


クリスマスディスプレイ


ずっと以前から気にしていた足の反射区『膵臓』は、今まで継続して
手を入れてきたことで、健康が保たれて来たのだという事も実感しました。

そして、今年気になっていた体調の事も納得!
会員さんにも親切で熱心な指導を心がけたいと思います。

寒い日にこそ!健康づくり!改めて私も再スタートします。
一緒にこの冬を元気に越えて行きましょう!

(by 花田)

生活の質を高めるいい睡眠 ①

健康コラム
11 /01 2017
皆さんは、質のいい睡眠をとれていますか? 質のいい睡眠と言われても、
ピンとこない方もおられるかもしれませんよね(-_-;) 
質のいい睡眠がとれていると、朝すっきりと目覚め、翌日の疲れなども
全く残ってなく、体が軽く感じられるようになります。

東洋医学では、「気・血・水」のバランスが乱れると不調が起こると
考えられています。特に、「気」は体のエネルギーの源になるもので、
不足すると、だるい、やる気が出ない等の不調、未病を引き起こします。
この大切な「気」を補う養生が、質のいい睡眠なのです。

ですが残念ながら、質のいい睡眠というのは、長い睡眠時間を
確保したからといって、必ずしもとれるものではないのです。

では、私達は質のいい睡眠をとるために、どうしたらいいのでしょうか?

質のいい睡眠のためには、寝る前の時間をどう過ごすかがかなり影響します。

しっかり眠れたという感覚がとても重要で、最初の3時間でいかに深く眠れるかが
大切なポイントになるそうです。人は、深部体温が下がると眠りモードに入ります。
なので、就寝前に体が温かいとスムーズに熱が放散されて体温が下がり、
心地よく眠りにつくことができます。 心地よく眠りにつける為にも、
日頃から体温を上げ、めぐりの良い体作り、環境作りが大切といえるでしょう。

次回は、いい睡眠をとるための時間の過ごし方等々具体的なお話しをしたいと思います。


(by 貞広)


suimin_woman.jpg


健康コラムの線

Fit & Health Company