私の夏行事

日々のこと
07 /31 2016
今年も無性にかき氷が食べたくなる季節になりました。
先週は以前ブログにアップした富雄の『みやけ』に行き
今日は京都の桂川近く、老舗の『中村軒』にきました。



いつもたくさんの方がいらっしゃっていますが
お昼前についたので『うなぎ茶漬け』を食べてから
という方もいらっしゃいました。




お店の雰囲気も素敵ですが、あんこがおいしいです。
私はやっぱり宇治抹茶クリーム金時です。




季節限定のいちご氷も一口頂きたかったのですが残念!!終わってました。
食べたかったなぁ、夏の暑さは大嫌いですがこの美味しさは夏ならではです。

皆さんもこの夏を色々楽しみながらお過ごし下さいませ。

(by 中村)

夢の穂高岳縦走

日々のこと
07 /30 2016
北畑です。

7月24日(日)~26日(月)で、またまた、お山に行ってきました。
今回は、3000M級の山の縦走。
(縦走とは、稜線を歩きながら、いくつかの山を巡ること)

本当は、2000M級の山の縦走をしようと思っていましたが、
体力的に今やっておかないとと思ってチャレンジしてきました。

でも、私は高山病になった経験があったので、体力の問題ではなくそちらが心配。
たまたま、受けたセッションで、私の体の使い方の癖を教えてもらい、無事登頂(^_^)v
(高山病の詳しくは、こちら>>)

RIMG0323.jpg 

1日目は、上高地から涸沢まで、約7時間。

morugenn.jpg 

2日目の朝、3度目の涸沢で、やっと見れたモルゲンロード。
穂高岳連峰に朝日があたります。

RIMG0416.jpg 

そこから、3時間半かけて涸沢岳。登頂~♪

ここから、どんどん天気は悪くなり、今回は素敵な写真をお届けできません。

RIMG0352.jpg 

なので、山小屋(1日目涸沢ヒュッテ)。
平日で、空いているので個室状態。
一応、4枚のシングル布団があります。
でも、枕は8つ。混雑時は、8名が寝るんですね。

suto-bu.jpg 

2日目の穂高岳山荘。
素敵な薪ストーブがあり、ここでゆったりのんびり過ごしました。

3日目。朝から雨。ところにより雷、突風。低体温症に注意。の予報。
先人がいたので、後に続き、奥穂高岳に向かいました。

RIMG0438.jpg

奥穂高岳登頂。

じっとしていると、どんどん体温が下がるので、休憩をいれなくても歩いていられる速度で
歩くことに。

RIMG0449.jpg 

この先、30分で前穂高岳だけど、スルーすることにしました。
また、天気の良い日に再チャレンジします。

RIMG0458.jpg 

夫が天気が悪い中、たくさん写真を撮ってくれました。
風にあおられないように、霧に道を迷わないように。
雨で、足を滑らせないように。
ゆっくり、ゆっくり、晴れていても下山時に滑落事故が多い箇所を降りていきます。

RIMG0491.jpg 

くさり場

RIMG0420.jpg 

岩の割れ目に咲いている、岩ぎぎょう。
励まされます。

RIMG0507.jpg 

山あじさいは、これから。

RIMG0510.jpg 

こけの上にはえている、杉の木(?)の赤ちゃんたち。

最終日は、奥穂高岳山荘から、奥穂高岳を通過して、上高地に下山。
ほとんど休憩なしで、9時間かかりましたが、無事帰ってきました。

今回は、自分たちでも無理をした感がありました。
体力的、技術的にも、このルートは限界ラインです。
「これ以上のところへは、いけないよね」と話していましたが、ここも上級者コース。

北アルプスを登り始めて5年目。
行きたいところは、ほぼ行ったので大満足です。

夏、終わりました~~~~(笑)

(by 北畑)

藤城清治「光のメルヘン展」

日々のこと
07 /21 2016


夏本番を迎える直前に、久しぶりに美術館へ
出かけました。


s-藤城清治展②


日本の影絵作家、藤城清治さんの「光のメルヘン展」。


s-藤城清治展


場所は奈良県立美術館。
奈良と言えば・・入口で、せんと君が出迎えてくれます。


s-せんと君②


藤城清治さんは1924年生まれと言うことですから
今年92歳。

制作活動70年だそうですから、どなたも藤城さんの
作品を目にしているはずですよね。


s-藤城清治展③


メルヘンの世界へ誘う、なんとも素敵な世界です。

今も現役で活動中。
生き方もお手本です。

(by 花田)

景色最高の蝶ヶ岳に登ってきました。

日々のこと
07 /16 2016
こんにちは。
梅雨でむしむししている中、梅雨の晴れ間をねらって、長野県蝶ヶ岳に登ってきました。

RIMG0185.jpg

月末に登る予定の、前穂高岳、奥穂高岳、涸沢岳の縦走のトレーニング。
往復1泊2日、12時間。
蝶ヶ岳からは、この3峰と槍が岳が一望できる場所。
眺めが良いんだけど、来る人は少ない。
道が険しいせいです。

山の上で必ず、一晩を過ごしたい。
すごく素敵だから。

RIMG0251.jpg 

真っ赤に焼けた夕日

こんな事は、めったにない。

RIMG0287.jpg 

夜明け前 雲海

RIMG0276.jpg 

ルビー色に輝く太陽。

夜明け前は、風がすごく強い。
耳元で、ごーごーうねりをあげて、吹っ飛ばされそうになるけど、
太陽が上がってきたら、その風もやみ、あっという間に暖かさに包まれる。

RIMG0303.jpg 

太陽の光を浴びる 穂高岳連邦
この3山に登ります。

RIMG0309.jpg 

降りる途中も 槍が岳

RIMG0308.jpg 

疲れた体をいやしてくれます♪

私は、あがる前も、途中も、帰ってきてからもずっと、セルフコンディショニングをしてます。
なので、おかげさまで膝の痛みを出さないですんでます。
トレーニングする時間が無くて、大丈夫か不安だったけど、お家で短時間で、
できる事をするだけ。

夫は、休みのたび、里山に登り、鍛えすぎで、ケアをしてないので、最後の2時間。
痛みをこらえての下山になってます。
ケアをすることの大切さを改めて知り、感謝です(*^_^*)

次までに、夫には毎日、セルフコンディショニングをお勧めして、
今、取り組んでいるところです(笑)

(by 北畑)

乳がんについて②

健康コラム
07 /15 2016
前回に引き続き、今回は乳がんのセルフチェックの方法をお話ししたいと思います。

月に一回は、下記の手順でセルフチェックをして乳房の変化がないか自己チェックする習慣を身につけていきましょう。

1 まず、鏡の前に立ち、両腕の力を抜いて自然に両腕を下げたまま、
  ・左右の乳房の形や大きさに変化がないか
  ・乳房のどこかにへこみやひきつれはないか
  ・乳首のへこみやただれはないか
  そして、次は両腕を上げた状態で、同じことをチェックします。

2 その後、仰向けになってしこりのチェックをします。
  背中にタオルなどを入れて、乳房が平らな状態にして調べると、よりやりやすくなります。
  左手を上に上げて頭の下にいれるようにし、右手の指をそろえてのばしチェックしていきます。
  右手で左乳房の内側(乳首よりも内側)に指の腹をのせ、体の中心部に向かって、柔らかく
  しっかりと滑らせるようにして、しこりがないかまんべんなく調べていきます。
  内側のチェックが終わったら、今度は、乳房の外側の部分を外から内へ向かって、柔らかく
  しっかりと指を滑らせるようにして調べていきます。右乳房も同様にして行います。

3 そして、最後にわきの下のリンパ節と乳頭をチェックします。
  起き上がり、右手の指をそろえてのばし、左わきの下へ入れて、しこりがないか指先で確かめていきます。
  右わきの下も同様におこないます。

  わきの下のチェックが終わりましたら、左右の乳首を軽くつまみ、血液の混じった分泌物などが
  でないかを確かめます。

このセルフチェックは、生理が終わった後4~5日が適当です。
閉経後の方は、毎月、日にちを決めて行うようにしてみてください。

乳がんの半分近くが、乳首より上の外側にできますので、この部分はより念入りに調べましょう。
また、しこりのチェックは入浴時に石鹸などを乳房につけて行うとすべりが良くなり、調べやすくなります。

月に一度のセルフチェックと定期的な乳がん検診で、乳がんのリスクから自分を守っていきましょう。


(by 貞広)


ひまわり


健康コラム用ライン

今年も野外ライブいってきました。

日々のこと
07 /12 2016
夏本番は、これからですが、皆様の体調はいかがですか?

私は、昨年に引き続き大阪万博公園で開催された野外ライブに行ってきました。
今年は、「MBS]が主催の野外ライブ、ドリカムの他にドリカム大好きのアーティストが
数多く参加されました。

華原朋美さんも生でみるととても可愛らしく歌声、声量は、暑さを忘れさせるぐらいでした。
良かったです🎶

s-ドリカム

35000人の人が大阪万博公園 東の広場を埋め尽くす感じでした。
入場時に配られる半畳ぐらいのシートを芝生の上に敷いてそこで
6時間の間、立ったり、座ったり、踊ったりと歌に合わせて思い思いに
楽しみます。
もちろん暑いのでビールも楽しみのひとつです。

s-会場
上の写真は後ろの方からの様子です。

私たちの場所は、前の方でアーティストの息づかいも
感じられるくらい近い距離で大迫力!!
ドリカム吉田美和さんのエネルギッシュな歌声とパフォーマンスに心打たれ自然に
涙がこぼれてきました。
35000人の一人ひとりの心に伝えたいという気持ちがとても感動しました。

来年も行きたいです🎶

7時閉演でしたが、大勢の人が動くので退場制限していて会場出れたのが1時間後!

あたりは真っ暗でした。

お陰でこんな写真も撮ることができました。
オープンしたばかりの「エキスポシティー」日本一高い観覧車のライトアップ↓↓
ゴンドラの床も全部ガラス張りだそうですよ!!
想像するだけで怖くなります(笑)
s-観覧車

初めて見ました太陽の塔の目が光っているのです。
近くで見るとなんだか不気味な感じがしましたが・・・
s-太陽の塔

太陽の塔を後に駅に向かうのですが、駅から人が溢れていてまたまた前に進めません
いよいよ足や腰に疲労感が出始めてきました。

わが家へ着いたのが夜10時頃 ε-(´∀`*)ホッ
暑くて、長い一日でした。

もともと膝や腰が弱いので心配ですが・・・
今のところ大丈夫そうです(^^♪

日頃の健康体操のお陰で心の底から楽しめることに感謝です。

これから厳しい暑さがやってきますが、ご自分の身体と対話しながら無理なく
健康体操にさんかされて、暑さに負けない体力を作ってほしいと願っています。

(by 川上)


日本の夏がやって来た

日々のこと
07 /07 2016


毎日本当に暑いですね。皆さんお元気でお過ごしでしょうか。

こんな時期は、日中戸外での活動がなかなかできませんね。
「よし!」と思い立って、久しぶりに映画を観て来ました。


s-アリス・イン・ワンダーランド


春からずっと待っていた「アリス・イン・ワンダーランド」が始まりました。

行った先は、枚方のシネプレックス。


s-七夕


入口に・・
懐かしい!七夕の笹飾りがいくつか並んでいます。

信州にいた頃は、毎年必ず大きな竹に、短冊やきれいな
飾りつけをして・・
願い事を1枚ずつ筆で書いて、笹に結んだ事を思い出しました。

最近もうホントに長い事していないです。
そう言えば、7月7日は七夕。(忘れていました)


s-七夕②

お店の方のご好意に甘えさせていただきまして
1枚だけ私も短冊に願い事を・・

願い事はひとつ。
今夜七夕の夜に、天を見上げてお祈りを・・
久しぶりにそんな気分になりました。

(by 花田)

乳がんについて①

健康コラム
07 /01 2016
最近、テレビでもよく取り上げられている乳がんについて、お話しをしたいと思います。

まず基本知識として、乳がんとは乳房にできる悪性腫瘍のことを言います。
乳房には「脂肪」と「乳腺」組織があり、乳がんは「乳腺」から発生する悪性腫瘍で、
「脂肪」からは発生しません。
「乳腺」は、乳頭を中心に乳腺が放射線状に腺葉と呼ばれる15~20個の組織の集まりがあり、
腺葉は乳管と多数の小葉(しょうよう)から構成されています。そして、乳腺でつくられた乳汁は
乳管を通って乳管洞にためられます。 乳がんの約90%はこの乳管から発生し、乳管がんと呼ばれます。
また、小葉から発生する乳がんが約5~10%あり、小葉がんと呼ばれます。

初期の乳がんでは、食欲がなくなったり体調が悪くなるといった全身症状はほとんどなく、
唯一の手掛かりともいえる乳房の変化を放置しているとがん細胞が増殖し、乳腺だけにとどまらずに
わきの下のリンパ節や肺、骨など全身に広がり、命をも脅かすことになってしまいます。

乳がんを発見するきっかけとなる症状の90%以上は「しこり」だそうです。
乳房にひきつれやくぼみが出来たり、乳頭から分泌物が出たり、ただれや変形がおこることもあるそうです。
ただ、乳房にしこりが見つかっても、ほとんどは「乳腺症」など良性の病気ですので、むやみに心配したり
不安がる必要はないそうです。ですが、がんと鑑別しにくいものもありますので、
しこりが触れたら自己判断せずに、すぐに専門医を受診することが大切です。

欧米では、60歳代に多くみられる病気のようですが、日本の場合は、30歳代から増え始め、
40歳代後半で罹患率が最も高くなります。ですが、最近では50歳以上の罹患率も増加しつつあるそうです。

欧米では乳がんに罹患する人が増えているにも関わらず、死亡率は減少傾向にあります。
これは、欧米諸国によって乳がん検診が先行して行われてきましたためです。
乳がん検診により乳がんの早期発見が可能となり、がんが進行する前に
治療を受けられた方が増えたためです。

「自分の健康は自分で守る」という意識をもって、一人ひとりが月に1度の自己検診と
定期的な乳がん検診を心がけることがとても大切です。

次回は、セルフチェックの方法をお伝えしたいと思います。


(by 貞広)


Hydrangeas.jpg


健康コラム用ライン

Fit & Health Company