日々のこと
06 /29 2013
朝の目覚めの一杯に!!

特製にがうり(ゴーヤー)ジュースです(*^_^*)

s-IMG_1256.jpg

我が家では、夏が近づくと頻繁に沖縄料理を作ります。
一般的なチャンプルが多いですが・・

チャンプルとは、かき混ぜるということなんです。
好きな食材を混ぜて炒めるとチャンプルになりますよ(^^♪s-IMG_1007.jpg


ゴーヤーは、夏になると近所の方や会員さんから沢山頂くので、半分に切って種を取り薄く切って
冷凍保存しておきます。
味も変わらず好きな時に料理できますよ♪♪
s-SN3S0072.jpg height="300" />
人参シリシリ、おろし金で人参を摩り下ろして豚肉などと炒めたもの。沖縄料理の定番メニューです。
お弁当のメニューにも最適です。

是非、一度お試し下さい。

(by 川上)

イベントのご案内

お知らせ
06 /29 2013
今日は「スマートダイエット」イベントのご案内です。

皆さん体重コントロールはバッチリですか?生活習慣病メタボリック
シンドロームのチェック、健康管理は大丈夫ですか?

昨年、所属している公益財団法人 健康・体力づくり事業財団の
健康運動指導士 基礎講座の講義内容が「メタボリックシンドローム
予防・改善のための減量指導」というものでした。


s-077t.jpg


こんな感じで、体重増加やメタボを気にしている方にお薦めします(^_^;)

実際の写真を載せるのは差支えがありますので、今回はイラストで・・

内心「ヤバイ・・!」「なんとかしなくては!」と思っている方も多いのでは・・


s-077q.jpg


講義の内容は
『運動指導者が備えておくべき保険指導基礎知識 ~スマートダイエット~』
というものでした。

筑波大学体育系・大学院人間総合科学研究科 スポーツ医学専攻の
田中喜代次先生監修
医学医療系 中田由夫先生の講義でした。


「スマートダイエット」とは【賢く知的に食事もとり、運動もする】という
食習慣の改善と運動の実践で、確かな減量効果をあげる方法です。

さっそく担当クラスで希望者を募り、実践しました。昨年の参加者22名
全員が目標をクリア!すごくないですか?

健康的に、しかもお金をかけずに目標達成!

s-077s.jpg

今回のイベントは、私のような立場の指導者を対象に企画したものですが
せっかくの機会ですので、一部の教室の皆さまにも、お声をかけさせていただきました。

実際に行ってみて、昨年~今年にかけて様子を見てきたわけですがこのスマート
ダイエットは、リバウンドしてしまった方がきわめて少ないという点に注目しています。

すぐに使える資料や詳しい理論等、2時間の講習会を予定しています。

参加ご希望の方は、このブログのコメント欄、または担当指導員にお声かけください。
なお、資料の用意が必要ですので、1週間前までにお申し込みください。

★日時 H25. 7/20(土)13:00~15:00

★会場 宇治市山城運動公園 太陽が丘 D・E会議室

★持ち物 筆記用具

★受講料 2,000円(当日)


(by 花田)

「いきいき健康体操」より

体操のこと
06 /26 2013

うっとうしい梅雨が続いていますね。皆さんお変わりないですか?
いつも健康体操にご参加、ありがとうございます。

今日は金曜日の夜のクラスで、健康体操をしている仲間を紹介します。

背そらし、いかがですか?バッチリですよねぇ(^_^)


s-414.jpg


夜のクラスですから、メンバーほとんどがお仕事をお持ちです。
金曜日の夜ともなると、一週間の疲れもピークになっているはずなんです。

ここにもこうして健康づくりをしている仲間がいる事を知ってほしいと
思い、今回投稿させてもらいました。


s-048_05.jpg


皆さん熱心です!(^_^)

この背そらし、全員が肘をピンと伸ばして見事ですよね!
思わず写真を撮りたくなったのです。

「はいポーズ!」


s-418.jpg



メンバーには学生さんも、男性もいらっしゃいます。お仕事も皆さんさまざまです。

今までには数々のクラスを担当させていただきましたが
「いきいき」の皆さん、個性豊かですねぇ~(^_^)
ほんわかとした雰囲気の、とっても楽しいクラスです。

s-715.jpg

そうそう、健康体操をされている方は背スジがピンと伸びて、キレイですよね。
背中のお手入れをしている効果でしょうね・・
背中や腰が硬くても、内臓が硬くてもこの動作はできません。

枚方市くずは駅の近くです。
よろしかったら遊びに来てくださ~い!(^O^)

お仕事で、昼間のクラスにはなかなか行けない方のために活動しています。


(by 花田)

いちおう 山トレ終了?

日々のこと
06 /24 2013
6月22日(土)は梅雨の晴れ間。
「稲村ヶ岳」に行こうと思っていましたが、
山の先輩である生徒さん達に止められ、断念

「雨上がりは、土の状態がどうなっているかわからないので、
高い山はやめた方が良い」
との事。

それで、里山。
矢田丘陵を松尾寺から矢田寺へ
ちょうど紫陽花の時期なので2時間半コースを歩いてきました

山紫陽花

こちらは、山紫陽花。
歩いていると結構出会います。

矢田寺紫陽花

矢田寺内の紫陽花
色とりどりの紫陽花がとても綺麗です。
今週いっぱいなら、まだ楽しめそうです。
矢田の里に住んでいながら、紫陽花の季節に行ったのは初めてでした

これで、今のところ山トレ終了。
来週は、山には行けず、このまま本番(燕岳)を迎えることになりそうです。
相棒とムリムリ予定をすり合わせたので、キャンセルになる可能性も
行動をおこさないと、ずっと行けないので予定だけ立ててます。
あっ!準備もしてます。

バックパック

初の42リットル、バックパック
レディース用が欲しかった。

行けますように
晴れますように
トレーニングの成果がでますように(>人<)

(by 北畑)


幸せな言葉に感謝です。

日々のこと
06 /23 2013
s-046.jpg

キャーッ!!。かわいい!!。
とテンションが上がり日ごろ写真をとることがない私が
思わずシャッターを押しブログに載せてしまいました。

s-045.jpg

これは先日会員さんにおみやげにといただいた器です。
確かにとても気に入って嬉しいのですが、この日何より
私を幸せな気持ちにして下さったのは、これを頂く時に
言って下さった
「こんなに健康にして下さってありがとうございます。」
の言葉です。

ご自身の努力で健康になっていかれたのに感謝してもらえる
なんて本当に幸せな仕事ですね。 感謝、感謝です。

私を幸せにして下さった皆様本当にありがとうございます。

(by 中村)

ニコチン依存症とは

健康コラム
06 /20 2013
5月から、健康コラムでは「たばこ」に関する内容を取り上げてきました。

また6月には、所属している公益財団法人 健康・体力づくり事業財団から
届く冊子に、たまたま『ニコチン依存症』についての記事が載っていましたので
ここで少し紹介させていただきます。

大阪がん循環器病予防センター 予防推進部長の中村正和先生より。

【ニコチンの依存性とその特徴】

たばこは、アルコールや覚醒剤などのほかの薬物に比べ、離脱症状(禁断症状)が
目立たない、あるいは家庭崩壊や犯罪など社会に対する害は少ないなどの理由で
依存性薬物として認識されていなかった歴史があります。

しかし、近年多くの研究の結果、ニコチンには精神依存性だけでなく、身体依存性が
あることがわかり、喫煙習慣の本質はニコチン依存症としてとらえられるように
なりました。

ニコチン依存症という病気は、世界的に広く用いられているWHO(世界保健機関)の
疾病分類では「精神・行動障害」に分類されています。

ニコチン依存症についてまとめたイギリスの報告書(2000年)よると

①ニコチンの使用を中止することの困難性は、アルコールやヘロイン、コカインと同等であり、
  自力で禁煙した場合、約3分の2の喫煙者が禁煙3日以内に喫煙を再開する。

②身体依存性の証拠となる耐性の強さにおいて、ニコチンはアルコールやヘロインと同等で
  あり、コカインより強い。

③身体依存性を示すもう一つの証拠である離脱症状の強さは、アルコールやヘロインより
  弱いものの、コカインよりは強い。

と結論づけられています。

ニコチン依存性において特筆すべき点として、ニコチンは依存性薬物の中で
依存性の人数と超過死亡数が最も多いことです。

日本の喫煙人口は2,200万人と推定されていますが、約7割に当たる
1,500万人がニコチン依存症と診断されます。

喫煙による超過死亡数は、年間13万人と推定され、死亡原因の第1位を
占めています。

毎日に換算すると、約370人の命が喫煙のために失われています。

記事より・・

(by 花田)


s-715.jpg

健康コラムの区切り線

肺の生活習慣病COPD(慢性閉塞性肺疾患) 

健康コラム
06 /17 2013
COPD(慢性閉塞性肺疾患)は、今後世界的に患者の増加が
予想されています。

今、国を挙げて啓発活動や、また臨床研究が進められています。

COPDとは、肺気腫や慢性気管支炎といった疾患によって
肺に空気が通りにくくなってしまう状態をいいます。

有害物質(主にたばこの煙)を長期に吸うことで起こります。
その苦しさは「陸でおぼれるよう」と表現されます。

なぜ今、COPDが重要視されているのか。

一つには、世界的に増加が確実とされているためです。
もう一つの理由はCOPDが予防可能な疾患だからです。

禁煙の推進で予防できることがわかっています。

たばこの煙に含まれる有害物質は、肺を構成する多くの細胞を
巻き込んで炎症を起こし、長年のうちに、正常な肺のかたちを
破壊してしまいます。

さらに、たばこはがんをはじめとし、数々の他の疾患のリスクを高めます。

予防・治療の基本は禁煙です。

最初からたばこを吸わないのが望ましいことは当然ですが今吸っている人も
すでにCOPDになっていたりしても、遅すぎることはありません。

何歳からの禁煙でも効果があります。

(by 花田)

健康コラムの区切り線

人生の楽しみ方

日々のこと
06 /17 2013
皆さんお久しぶりです!(^_^)



s-Jさんの庭①



5月・6月と、私用で家を空けておりました。

そんな中で、合間を縫って友達のお庭に出かけました。



s-Jさんの庭②


健康体操をしていたおかげで、幸せだと思うことは
たくさんのステキな方と出会えることですねぇ。

彼女も健康体操を通じて知り合いました。

かれこれ20年近くになるのでしょうか・・



s-Jさんの庭③



ずいぶん御無沙汰をしていたのですが、

突然メールで「遊びに来ませんか?今バラがキレイですよ~。」


s-Jさんの庭④


実はこの時期になるとムズムズ・・
「行きたいなぁ~・・」と、考えていたのです。

彼女の前向きな考え方とか、生活を楽しんでいるのが大好き!
私とはまた違うタイプの生活です。


s-Jさんの庭⑤


癒されました~(^_^)

健康体操をする事が目標ではなくて
健康体操をして、健康づくりをしながら・・

そして健康に感謝しながら人生を楽しむ。
それが私のテーマかな・・


皆さんの人生の楽しみ方は?


(by 花田)

今度は高見山!!

日々のこと
06 /10 2013
6月8日(土)はとてもよく晴れて
登山日和でした(^_^)v

この夏の目標達成のため
トレーニング登山をやっています。

高見杉

「高見杉」
杉林の中を歩いていくと1本だけ
とても幹の太い杉がお出迎えしてくれました。

いつか屋久島も行きたいな。
それには1日10時間、3日間歩けないと

絶景

途中、視界が開け見えた絶景
奈良の山々もとても素敵です

高見山登頂

1,248.4m 約2時間半かけての登頂でした。
山頂は、風も心地よく日向にいても
暑くはなく、風と太陽と一体になれて気持ちが良かったです。

きっと、登山に行かれている会員さんも多いはず。
近畿近辺でお勧めの山がありましたら
コメントくださいね。
お待ちしています

(by 北畑)

日帰り旅行(^O^)

日々のこと
06 /05 2013
健康体操くずは教室で、
お出掛けしてきました(^O^)

行先は、丹後、伊勢湾。


海鮮丼


お昼は海の幸。
海鮮丼をいただいて来ました。

ちょっと分かりづらいのですが、
写真右上は、アワビの踊り焼きです。

甘海老


そして、プラス甘海老は食べ放題
といった昼食でした(^O^)

もちろん、お代わりさせて
いただきましたよ~(^O^)

お腹が満たされたところで、
芝桜を見に行く予定だったのですが、
前日の雨で、芝桜が散ってしまったらしく、
急遽、行先変更。

京都府農業公園、
「丹後あじわいの郷」へ
行ってきました。

とっても広く、パン工房や手作り食品工房、
クラフト体験館やふれあい牧場。
フラワーガーデン等々いろんな施設があり、
見どころ満載。

添乗員さんから、
アイスクリームの引換券も
いただいていたので、
外のベンチに座って、皆で食べたり。

アッという間に、自由時間が
過ぎてしまいました。


チューリップ球根


帰りには、チューリップの球根を
好きなだけお持ち帰りくださいね
との声を掛けていただき、
お土産にいただいて帰りました。

そして、今回の旅行のメインイベント。
伊勢湾クルーズへ。


えびせん


船乗り場の売店では、
鳥の餌付け用にえびせんが。


餌付け


同じツアーに参加していた方が、
えびせんを空けてかかげると、
ぞくぞくとカモメにウミネコ、
そして、トンビまでが
えびせん目指して大集合。

伊根湾クルーズ船


私達よりも先に、鳥たちが
船に乗り込んでいました(^_^;)


クルーズ景色


伊根湾の景色はとってもおだやかなのですが、


鳥たち


船の上はとってもにぎやか。
船と一緒に鳥たちも移動します(^_^;)

空を飛んでるトンビと目があったりと
超ドキドキ\(◎o◎)/!

私は、怖くて餌付けは出来ませんでしたが、
スリル満点の伊根湾クルーズでした(^_^;)

くずは教室の皆さん、
楽しい時間をありがとうございました(^O^)

次回はどうする~なんて、
お話も出てましたね。

そんな楽しい雰囲気の教室です(^O^)

どんな教室なんだろうなど
興味を持たれましたら、
いつでも気軽に教室に
遊びにいらして下さいね。

皆さんのお越しを楽しみに
お待ちしております(^O^)


(by 貞広)

送別会

日々のこと
06 /03 2013
6月1日(土)は、仲間の送別会でした。
60歳から10年間、指導員を務められました。

指導は、とてもパワフルで明るい!
見習うことが多い教室づくりをされていました。
これからは、いち生徒として
まだまだ体操を続けてくれるようです。
このことも、とても嬉しいです。

送別会


(by 北畑)

お待たせしました、久しぶり~のブログです。

体操のこと
06 /03 2013
ず~っとブログをアップせず取り組んできたイベントの報告です。

本来ならブログでイベントのお知らせをして終了後報告すべきですが
パソコン苦手な私にはそれを思いつく余裕もなく・・・次回はブログ
アップからやりますね。  ははは・・・すみません。

5月30日(木) 10時~11時30分
中登美ヶ丘ローレルスクエア第2期コミュニティホールにて
テーマ「健康で疲れにくい体のつくり方」

s-102.jpg

正しい姿勢(正しい骨の配列)でいることが最も健康で疲れにくい状態なので
自分の姿勢と比較し、日常の動きや癖によってゆがんだ筋肉の状態を整える
事が大切だと説明し、歩く、立つ、座る土台となる足と骨盤にポイントをおいて
解説しました。
とても簡単な体の手入れと体操を行い、何より日々正しい姿勢を意識する事の
大切さを感じてもらえたらと汗だくで声を張りました。

s-106.jpg

説明の仕方や時間配分など思ったようにいかず悔しい思いが残りましたが、
そんな私の話を暖かい目で見守って下さった皆さんの思いが何より有り難く
これからの私にパワーを与えて下さいました。ありがとうございました。
遠くからお友達、御姉妹を誘って来ていただいた皆さん、会場準備等早くから
手伝って下さった皆さん、幸せな幸せな時間を本当にありがとうございました。

s-101.jpg

この出会いが体操の出会いとなりできれば私とも繋がっていただければ最高です。

以上、感謝、感謝のイベント報告でした。

(by 中村)

続きを読む

Fit & Health Company